ニュース ケーブルおよび電線製造におけるさまざまな機械の役割

 ケーブルおよび電線製造におけるさまざまな機械の役割

Release Time: 2024-05-06

共有:

現代社会では、ケーブルと電線は私たちの日常生活を支える陰の立役者です。送電から通信まで、これらの重要なコンポーネントは相互接続された社会のバックボーンを形成しています。舞台裏では、複雑な機械のネットワークがケーブルと電線の効率的な生産を保証し、業界と消費者の両方の増え続ける需要に対応しています。ケーブルと電線の製造の魅力的な世界を詳しく調べ、このプロセスでさまざまな機械が果たす重要な役割を探ってみましょう。

個別のモーターを備えた銅棒分解機

伸線機:


ケーブルおよびワイヤ製造の中心となるのが、ワイヤ伸線機です。この重要な装置は、銅、アルミニウム、鋼などの原材料をさまざまな直径のワイヤに変換します。このプロセスでは、一連のダイスを通して金属を引っ張り、直径を小さくしながら長さを長くします。ワイヤ伸線機は、さまざまな材料や製造要件に対応するためにさまざまな構成で提供されており、ワイヤの寸法と品質を正確に制御できます。

ワイヤー引抜機は、シンプルですが非常に効率的な原理で作動します。ワイヤー引抜機は、引抜キャプスタン、原材料を保管するドラムまたはスプール、および材料が引っ張られる一連のダイスで構成されています。ワイヤーはダイスに通され、ダイスはワイヤーの直径を徐々に小さくしていき、最終的に目的のサイズに達します。張力制御システムにより均一な引抜が保証され、破損が防止されます。また、潤滑システムにより摩擦が最小限に抑えられ、ダイスの寿命が延びます。

遊星型撚線機

ストランディングマシン:


ワイヤーが希望の直径に引き伸ばされたら、撚り合わせて、より高い電流を流したり、より重い負荷を支えることができるケーブルを作ります。撚り機は複数のワイヤーをらせん状に撚り合わせて、柔軟で丈夫なケーブル構造を形成します。撚り機には、チューブラー、プラネタリー、リジッドケージ撚り機など、いくつかのタイプがあり、それぞれ特定の用途やワイヤー構成に適しています。高度な撚り機は、コンピューター制御で撚り率、撚り長さ、張力レベルを調整し、ケーブルの性能を一定に保ちます。

撚線機は、優れた機械的強度と電気伝導性を備えたケーブルの製造に不可欠です。撚線機は、中心のコアの周りに巻かれた複数のボビンまたはワイヤ スプールで構成されています。コアが回転すると、ボビンが巻き戻され、ワイヤが目的のパターンに従って撚り合わされます。張力制御システムにより、均一な撚り速度が確保され、ワイヤの破損が防止されます。また、トラバース機構により、ワイヤが均等に分配され、撚り長さが均一になります。

断熱材およびジャケットライン:


環境要因や電気干渉から導体を保護するために、ケーブルは絶縁および被覆処理を受けます。絶縁ラインでは、導体の周囲に PVC、XLPE、ゴムなどの絶縁材の層を塗布し、被覆ラインでは外側に保護層を追加して耐久性を高めます。これらのラインは、押出機、クロスヘッド ダイ、冷却槽、巻き取りユニットで構成されており、これらが連携してケーブルを均一な絶縁材および被覆材でコーティングします。最適な絶縁材の厚さと接着特性を実現するには、正確な温度制御とダイ設計が不可欠です。

絶縁および被覆ラインは、過酷な動作条件でケーブルの性能と寿命を向上させるために不可欠です。これらのラインでは、押出技術を利用して溶融ポリマー化合物を導体の表面に塗布し、シームレスな保護コーティングを形成します。冷却システムによりポリマー層が急速に固まり、巻き取りユニットにより完成したケーブルがリールに巻き取られ、さらに処理されます。高度な監視システムにより、欠陥や逸脱がリアルタイムで検出され、一貫した製品品質と業界標準への準拠が保証されます。

ケーブルのねじりと敷設のためのキャタピラーベルトを備えたドラムツイスター

ケーブル配線および撚線機:


配電ケーブルやデータ伝送ケーブルなど、複数の導体を必要とする用途では、ケーブル配線機と撚り機が個々のワイヤをケーブル アセンブリに組み立てる上で重要な役割を果たします。これらの機械は、導体を平行、同心円、らせん状などの所定の構成に配置してから、それらを撚り合わせて最終的なケーブル構造を形成します。高度なケーブル配線機は、サーボ駆動のペイオフとトラバース システムを備えており、導体を正確に配置して、ケーブルの形状と電気性能の一貫性を確保します。

クレードル巻き工程を備えた鋼線外装ユニット

外装および装甲装置:


過酷な環境や産業環境で敷設されるケーブルには、追加の保護層が必要になる場合があります。被覆および装甲装置は、ケーブル コアの周囲に金属または非金属のシールドと装甲ワイヤを適用して、機械的強度と摩耗、衝撃、および化学物質への曝露に対する耐性を強化します。被覆ラインには、シームレスな保護コーティングを施すための特殊なダイと冷却システムを備えた押し出し機が備わっており、装甲装置は、制御された張力とピッチ角度でケーブルの周囲に鋼線またはテープをねじり、連結します。

結論として、ケーブルと電線の製造は、原材料を機能的で信頼性の高い製品に変えるさまざまな機械に依存する高度なプロセスです。 線の引き抜きと撚り合わせから絶縁、配線、被覆まで、各ステップは細心の注意を払って調整され、品質、効率、一貫性が確保されます。 技術が進歩し続けるにつれて、革新的な機械と自動化ソリューションがケーブルと電線の製造をさらに改善し、デジタル時代の電力、通信、データ伝送ネットワークのシームレスな統合を実現します。

ケーブルおよび電線製造の世界は、多種多様な専門機械によって複雑に支えられています。電線およびケーブル製造機械、最先端の RTP (強化熱可塑性パイプ) およびオフショア パイプ機械の大手メーカーとして、当社はこれらの技術が業界全体のイノベーションと効率化を推進する上で重要な役割を果たしていることを認識しています。

当社の幅広い機械製品ポートフォリオには、線引き機、撚線機、絶縁および被覆線、ケーブル配線および撚線機、被覆および外装装置が含まれます。これらの機械はそれぞれ、現代のケーブルおよびワイヤ製造の厳しい要件を満たすように、細心の注意を払って設計および製造されています。

さらに、当社の品質への取り組みは、製造の卓越性だけにとどまりません。輸出業者として、当社は卓越した輸出サービスを提供し、世界中の顧客へのシームレスな取引とタイムリーな納品を保証していることに誇りを持っています。当社は信頼できるパートナーシップの重要性を理解しており、高性能なソリューションを求める企業にとって信頼できる協力者となるよう努めています。

Smarter をパートナーとして選択することは、最先端のテクノロジーと業界の専門知識にアクセスできることを意味します。継続的な改善と顧客満足に重点を置くことで、当社はワイヤーおよびケーブル製造部門の優先サプライヤーとしての地位を確立しています。生産能力の拡大、製品品質の向上、または運用効率の向上をお考えの場合でも、当社は革新的なソリューションと比類のないサービスでお客様の目標をサポートします。

急速に進化する市場では、高度な機械と信頼できるパートナーシップに投資することが競争力を維持する鍵となります。Smarter は、最先端の設備と卓越性への取り組みでお客様のビジネスを強化し、ケーブルおよびワイヤ製造の複雑さを自信を持って成功に導くお手伝いをいたします。

お気軽にお問い合わせください